スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かご落ち率

3/1にやっと、自前のショッピングカートシステムを
導入することができました。

それで、前々から知りたかった「かご落ち率」を
調べることができたんです。

「かご落ち率」って知ってますか?

お客様が商品を選択し、ショッピングカートに入れた
にもかかわらず、途中で買い物を中断してしまうことを
表す言葉です。

かご落ちの比率は一般のネットショップで60~70%近くも
あるそうです。

いやはや、もったい話です。

せっかく、「買物カゴ」ボタンを押してくれたのに
結局は購入にいたらず・・・

理由はいろいろあると思います。

■入力項目がたくさんあり過ぎ

■本当にちゃんと送ってきてくれるかな?

■個人情報の扱いは大丈夫かな?

■などなど

やはり、購入してくれるまでの、道のりは遠いです。


それで、結論から言うと、「かご落ち率」80%でした。

ちょっと、ショックです。

リリースして、半月も経っていませんが、これから
見直し、検証しながら、「かご落ち率」50%を目指します!

開発情報85%

業者に発注して、現在開発中の申込システムですが、現時点で85%位出来上がってるそうです。メールにて、何回かは打ち合わせをしているんですが、やはり出来上がったシステムを、自分で確認しないことには、やはり不安です。

今月の後半には、実際に出来上がったシステムを見ながらの打合せを行いますので、楽しみでもあり、不安でもあります。

今回の申込システムですが、一番のウリは「ポイントシステム」です。前々からお客様から「お得意様に割引しないの?」といわれる事も多々あったのですが、ご依頼をいただいたお客様に、ポイントを還元します。

今年も目標は、リピータ率のアップです!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。