スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

LTV(顧客生涯価値)

前回、転換率(コンバージョンレート)の話をしましたが、今回はLTV(顧客生涯価値)について話したいと思います。

たとえば1日に100人の訪問者があったうち、1人の人が注文してくれたら、転換率は1%になります。転換率とは何人中何人の人が注文してくれたかという、指標なのです。つまり、新規の顧客を獲得する上での指標なのです。

これとは、別の視点から、LTV(顧客生涯価値)という指標があります。自分のあるお客様が、一生のうちにどれくらい注文してくれるかという指標です。

ようは、転換率は、新規顧客の獲得のための指標であり、LTVは既存顧客を維持するための指標です。

次から次えと新規顧客が増えていけばいいのですが、今後ますます、新規顧客を獲得するのは難しくなると思います。ですので、LTVを高めるためにも、工夫しなければならないことがたくさんあります。
スポンサーサイト
コメント
コメントフォーム
Name
Mail
URL
Subject
Comment

Pass
Secret
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。