スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

yahoo 商品検索

yahoo商品検索って、知ってますか?

-----------------------------------------------------------------
Yahoo!商品検索は、インターネット上のさまざまな店舗で購入可能な商品情報を、まとめて検索できるサービスです。気になる商品の価格や関連情報を、簡単かつ効率的に調べることができます。
-----------------------------------------------------------------

だそうです。

まだβ版ですので、今後どうなるか分かりませんが

要注意です。

とりあえず、1件だけ、商品登録の申請をしました。

1回申請して、登録されれば、以降は自分で直接に

追加や修正できるみたいです。

このコントロールをアクティブ化して使用するには・・・

FLASHの上にマウスのポインタを置くと
その周りに枠が表示され・・

「このコントロールをアクティブ化して使用するには・・・」

こんなメッセージが表示されるの知ってますか?

今までは、こんな現象がなかったのですが
Windows XP 用の更新プログラム (KB912945)の影響で
このような現象が発生するようになった模様です。

メッセージが表示されたら、一回クリックすることによって
FLASHが実行可能な状態になるのです。

たとえば、このブログにもフラッシュをのっけてますが
(エアコンクリーニング作業工程)
FLASHの上で1回クリックしてから
再生ボタンを押すとことよって、初めて再生が始まります。

たかがワンクリックだけの問題かと思いますが
これだと、特に初心者の方だと、戸惑ってしまうような・・・

改善策もあるようだが、はやく根本的な解決が望まれます。

閲覧開始ページの退出率

現在、アクセス解析に2種類のツールを使っています。そのうちの1つである「Google Analytics」では「閲覧開始ページの退出率」という数値がわかります。これは、簡単に言うと「最初に辿り着いたページでそのまま去ったか」を表す数値です。

おそうじ専科」のトップページの閲覧開始ページの退出率は、約45%です。この数値ですが、はたして高い値なのか、低い数値か分かりませんが、とても気になる数値です。

これは、2人のうち1人は、トップページを見てすぐに別のサイトに行っちゃったということです。

出来れば、この45%の数値を30%位に下げたいと思います。

現在サイトの内容を全面的に変更中ですので、いかにして次のページを見てもらえるよう気をつけます。

新しい差別化軸の提案

現在、サイトのサービスページを全面的に修正中です。

「お客様の立場でも提案」

これが、今回の修正の目的なんです。

まだ、修正途中でありますが、確実に成果がでています。

●アクセス数が2割程度アップ

●ページ滞在時間が確実に長くなってる

ようは、ちゃんと内容を読んでもられてる!ってことです。

やっぱり、サイトに訪問してくれた方の立場になって提案すれば、確実に結果にあらわれます。

ところで、あるメルマガで「新しい差別化軸の提案」って事を聞きました。

自社のサービスを提案するにあたって「差別化」は、必要なんですがどういう点で差別できれいいのか?本当に難しいです。

自分なりの差別化を考えてみたものの、他社でも考えられることだったり・・・

そこで、いままで誰も思いつかなかったような視点からの差別化を考える必要があると思います。

今一度、「新しい差別化軸の提案」という観点からページを見直したいと思います。

新しい差別化軸の提案

現在、サイトのサービスページを全面的に修正中です。

「お客様の立場でも提案」

これが、今回の修正の目的なんです。

まだ、修正途中でありますが、確実に成果がでています。

●アクセス数が2割程度アップ

●ページ滞在時間が確実に長くなってる

ようは、ちゃんと内容を読んでもられてる!ってことです。

やっぱり、サイトに訪問してくれた方の立場になって提案すれば、確実に結果にあらわれます。

ところで、あるメルマガで「新しい差別化軸の提案」って事を聞きました。

自社のサービスを提案するにあたって「差別化」は、必要なんですがどういう点で差別できれいいのか?本当に難しいです。

自分なりの差別化を考えてみたものの、他社でも考えられることだったり・・・

そこで、いままで誰も思いつかなかったような視点からの差別化を考える必要があると思います。

今一度、「新しい差別化軸の提案」という観点からページを見直したいと思います。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。