スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドロップシッピング

最近よく聞くようになった「ドロップシッピング」という言葉、皆さんはしっているでしょうか?

ドロップシッピング(Drop-shipping)とは端的にいうと、「ネットショップが在庫をもたずに商品を売る」ビジネス手法です。現在のネットショップでは、顧客から注文を受けた場合、自分が持つ在庫の中から商品を配送しますが、ドロップシッピングでは、ネットショップの代わりにメーカーや卸売業者が在庫を管理して、直接顧客へと配送します。ネットショップは顧客から受けた注文の情報(品番・数量・配送先など)を卸業者にオーダーすることで、在庫を抱えることなしに商品を販売できるのです。

在庫を持つことなく商品を紹介し、利益を得るという点についてはアフィリエイトと似ていますが、アフィリエイトは商品を紹介して予め決まった少額の報酬を得る「紹介・広告業」であるのに対して、ドロップシッピングではあくまでも商品を販売し大きな利益を得る「仲介・販売業」であり、販売価格や利益率を販売主が決めることができます。

ecosec


フラワーシティ


SellingClub(セーリングクラブ)


UPSOLD


ClubT

ふとん乾燥

先ほどお客様から、電話がありました。

「ふとん乾燥やってますか?」

うーーん。ふとん乾燥って需要はあるのかな?

確かに今の時代、夫婦共稼ぎの方も非常に多く
そうした方は、家に帰ってくるのは、夕方以降だし
そしたら、ふとん干す暇もないですよね。

また、最近のマンションだとかは、美観の問題で
ふとんや洗濯物をベランダにだせないこともある
らしいです。

yahoo電話帳で調べらたら、東京都で40社、埼玉県で
19社の業者が掲載されていました。

ところで、ふとん乾燥って、乾燥車?でお客様宅に
お伺いして作業するんでしょうか?

それとも、一旦店に持ち帰って、乾燥させるんでしょうか?

畳の移動熱乾燥(ダニ駆除)なんて、ビジネスもあるみたいです。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。